収益化ノウハウ

【必見】副業ブログはもう稼げないって本当?その真相と”成功の秘訣”

ジャス㌧

この記事では、副業ブログアフィリエイトで稼げないという噂の真相について解説しているとん

ここ最近、大企業や公務員の副業解禁が勢いよく進んでいます。

今までは、1つの会社に就職してそこで終身雇用をしてもらうことが当たり前の時代でしたが、時代は変わり、もうそのような風潮はなくなるでしょう。

誰もが副業をすることが当たり前の時代になり、この記事をお読みの方も、何か稼げる副業を探している最中なのではないでしょうか?

特に今年発生したコロナウイルスの騒動によって、様々な商品サービスがオンラインにシフトしています。

また、外出時間の減少によって在宅で行える副業の需要が急激に拡大しました。

その影響もあり、在宅で行える副業の代表と言ってもいいブログアフィリエイトが注目を浴びています。

しかし、ブログアフィリエイトに関する様々な意見を見ているうちに、

副業ブログではもう稼げないのではないか?

といった意見を目にすることがあると思います。

なので今回の記事では、副業ブログでは本当にもう稼げないのか?
その真相に迫っていきたいと思います。

副業ブログアフィリエイトが稼げないと言われている理由

ジャス㌧

ブログが稼げないと言われているのはなんでだぷう?

まずはじめに、なぜ副業ブログアフィリエイトはもう稼げないと言われているのでしょうか?

その理由についていくつか解説していこうと思います。

  • 記事を書くのが大変
  • 記事を量産する必要がある
  • とにかく時間がかかる
  • 時給換算したら最低賃金以下
  • 副業ブームでライバル増加
  • すでに市場が飽和している
  • Googleアルゴリズムの変動が激しい
  • 単に自分が挫折したから
  • インフルエンサーのアンチ

記事を書くのが大変

まずブログは記事を書くのがメインの作業ですので、とにかく記事を書くのが大変という理由がよく言われています。

確かに、初心者の方は記事を書くという点においてかなり苦戦をするでしょう。

ただ、それは学習し経験を積んで乗り越えなければいけません。

大変ではありますが出来ないことではありませんので、記事を書くのが大変と言っているのは単なる言い訳だと思います。

外注して記事を書いてもらうというやり方も存在しますので、稼げないという理由にはならないと思います。

記事を量産する必要がある

ブログアフィリエイトは基本的に、記事を量産してアクセスを集める必要があります。

これはSEO対策をする上で、ブログのコンテンツ量も重要になりますので、避けては通れないことです。

記事を量産するのは、ブログアフィリエイトの実践者にとって一番苦痛となる工程でしょう。

しかし、コンテンツの量産はブログに限らずどのネットビジネスでも共通しています。

YouTubeであれTwitterであれ、結局は多くのコンテンツを投稿してユーザーからのインプレッションを稼ぐ必要があります。

ですので、この点も言い訳のようにしか思えません。

とにかく時間がかかる

ブログを1から構築し稼いでいくには、Googleの評価を1から上げていく必要があります。

まずはドメインのパワーを上げながら、記事がより上位に表示されるようにしていかなくてはなりません。

そのためブログで稼ぐ手法は即金系の仕事とは言えないでしょう。

収益が発生するまで時間がかかるという点もブログが稼げないと言われている理由の1つでもあります。

ただ、この点については、あくまですぐには稼げないという意味として捉えるべきです。

確かに、ブログを継続できず3ヶ月程度でやめてしまった方にしてみれば、稼げないという結論に到るでしょう。

その反面、ブログを1年以上継続して稼げた方からしてみれば、ブログは稼げるという判断をすると思います。

結局のところその人がブログを辞めたタイミングにもよるので、稼げない理由とは言えないと思います。

時給換算したら最低賃金以下

たまに聞くのが、「作業時間」と「報酬額」で時給換算をして稼げないという意見です。

これだったらコンビニでバイトをした方が良いということを言っている人をたまに見かけますが、それはナンセンスです。

まず、ブログアフィリエイトのように自分がビジネスオーナーになって稼ぐスタイルとアルバイトを比べている時点でおかしいです。

コンビニのバイトは1時間働けば千円というように、成果に関わらず時間を売れば確定で稼げます。

しかし、千円以上は絶対に稼げませんし、稼げるのは単発です。

対してブログは、作業に費やした時間で作ったコンテンツが今後一生稼ぎ続けます。

月に千円稼げたら翌月も何もしなくても千円稼げるのがブログです。

ですので長期的に見れば、ブログの方が作業時間あたりの時給は高くなります。

時給換算する人は短期的な視点しかないので、これも稼げないという理由にはならないと思います。

ジャス㌧

ビジネスは長期的な視点こそが大事だブゥ

副業ブームでライバル増加

続いて言われているのが、副業ブームによるライバルの増加です。

確かにここ最近、インフルエンサーの登場によってブログを始める人が増えています。

その分ライバルが増え、稼ぎづらくなるという理屈はわかります。

ただ、ブログと言ってもジャンルは無限にありますし、ほとんどの人はすぐに挫折するので敵になりません。

そう考えると、副業ブームとは言えそこまで致命的な影響はないと思います。

すでに市場が飽和している

それに合わせて、すでに市場が飽和しているとも言われています。

しかし、この言葉はもう10年前からずっと言われています。

それなのに、ここ数年で現れたブロガーでも月収100万円を達成している人は沢山いますので、市場の飽和は言い過ぎだと思います。

ジャンルやキーワードは無限にあり、今やブログへの集客はSEOのみではありません。

独自の戦略で臨めば、今のブログ市場でも勝てる余地は十分あるはずです。

Googleアルゴリズムの変動が激しい

次に、Googleの検索アルゴリズムが変動し、すぐに稼げなくなるという意見について。

こちらについては、当然そのリスクはあります。

突然圏外に飛ばされる事例もあり、SEOの集客は非常に不安定です。

ただ、本質を考えれば、SEOは自然と攻略できるでしょう。

Googleはあくまでユーザーファーストの改良を行なっていますから、Googleの意向に沿ってユーザーのためのコンテンツ作りをすれば、必ず評価されます。

ですので、戦略性を持てば、今後も十分稼ぐことは可能です。

ジャス㌧

ユーザーにとって有益なブログであれば大した問題ではないとん

単に自分が挫折したから

そして、ブログは稼げないと訴えている人の中には、単に自分が挫折して上手くいかなかったから「稼げない」と言っている人が多くいます。

そう言いたい気持ちはわかりますが、現に稼げている人がいるので、それは僻みでしかありません。

稼げないという意見を持っている人を見かけても、その人の言葉を全て真に受けないよう注意しましょう。

インフルエンサーのアンチ

そして意外と多いのがインフルエンサーのアンチです。

単にビジネスを教えている発信者が嫌いでアンチ活動を行なっている人や、稼げなくて人のせいにしているだけのアンチの発言は信用できません。

稼げないという発言に根拠がありませんので、そう言った発言に惑わされないようにしましょう。

こんなブログでは稼げない

ジャス㌧

こんなブログだと稼げないという特徴を教えて欲しいぷう

続いて、ビジネスそのものというよりも、実際に作ったブログがこんなブログだったら稼げないという特徴を紹介したいと思います。

稼げないブログの特徴は主に以下の7点です。

  • デザインがダサい
  • サイトの表示時間が遅い
  • 記事が読みにくい
  • アクセスがない
  • ジャンル選びが間違っている
  • 更新をしていない
  • 広告の成約率が低い

デザインがダサい

まず、どう見ても素人が作ったようなダサいデザインのブログだと、ユーザーからの評価が下がります。

特別お洒落にする必要はありませんが、他のブログのテーマを参考に、最低限の見栄えは整えた方が権威性が上がるでしょう。

やはり最低限のブログ構築は必要ですので、当ブログで解説している記事を参考に、まずはセットアップを頑張りましょう。

サイトの表示時間が遅い

そして、サイト表示時間が遅いサイトは絶対稼げません。

ユーザーが開くのを諦め、直帰率が上がるからです。

そもそも記事すら読まれないですし、SEOの評価がどんどん下がりますので、必ずサイトの表示時間には気を遣いましょう。

記事が読みにくい

そして、記事が読みにくいという点も、稼げない理由に挙げられます。

記事が読みにくいと、

  • 直帰率の上昇
  • 滞在時間の減少
  • 成約率の低下

に繋がります。

最初は難しいと思いますが、なるべく読みやすい記事を意識してブログを書いていくようにしましょう。

https://justsv.com/seo/writing/

アクセスがない

そもそもの原因として、アクセスがないという状況も考えられます。

ブログはアクセスが命ですので、まずはアクセスを上げられるようにSEOの勉強や数値の測定をしていきましょう。

ジャンル選びが間違っている

そして、ブログで稼ごうとする際に選ぶ、ジャンル選定が間違っているパターンがあります。

ジャンルによって稼ぎやすさはありますが、それよりもライバル数が問題です。

先ほど挙げた市場の飽和については一部事実で、ジャンルやキーワードによっては、今から上位をとるのは不可能な状況です。

ですので、最初のジャンル選びで失敗している場合、なかなか結果が出せないでしょう。

こちらの記事でオススメのジャンルを紹介していますので、参考にしてください。

更新をしていない

そもそも記事の更新をしていない場合、稼げるわけがありません。

今の状態で収益が発生していないのであれば、このまま放置していてもいきなり稼げるようにはならないでしょう。

やはりブログで稼ぐためには、ある程度の記事数を書いて当てる必要があります。

そうすればいつか上位に表示できる記事が完成し、そこから他記事への誘導でブログが強くなることが多いです。

ジャス㌧

まずは諦めずに更新を続けることが大事だとん

広告の成約率が低い

稼ぐ上では当然キャッシュポイントが必要なのですが、多くの場合は広告で稼いでいると思います。

その広告の成約率が低い場合、当然稼げないという結果になってしまいます。

同じ100アクセスでも、成約率が10%と0.5%とでは20倍の差がでてしまいます。

逆にアクセスが少なくても成約率が高ければ稼ぐことは可能ですので、広告の成約率にも着目してブログ記事の作成に取り組んでみましょう。

副業ブログで稼げない人の特徴

ジャス㌧

ブログで稼げない人ってどんな人なんだぷう?

ブログで稼げない?というテーマについて、今度は実践する人に着目して解説していきたいと思います。

やはり、ブログを運営しているのは人間ですので、稼げない原因は実践者本人にある場合が多いです。

特に、昨今の副業ブームで今までビジネスをしたことがない初心者の方の参入が増えています。

今まで自分でビジネスを行なったことがない方は、そもそもブログで稼ぐとはどういうことなのかを理解していない方が多いです。

ですので、こんな方はブログで稼ぎづらいのではないかという特徴をまとめましたので、参考にしてください。

  • 文章を書くのが苦手
  • 記事の更新が出来ていない
  • 画面の向こうのユーザーを意識していない
  • ビジネスマインドが欠如している

文章を書くのが苦手

文章を書くのが苦手な方はブログで稼ぐのは難しいでしょう。

やはりブログは文章がメインですから、そこが苦手ですとどうしても不利な立場になってしまいます。

1記事書くスピードにも影響してしまいますので、その面でも圧倒的に不利です。

この点に関しては、練習して克服していくしかないですね。

記事の更新が出来ていない

ビジネスで結果を出すために大切なことは、継続をすることです。

記事の更新をしておらずすぐに挫折してしまうタイプの方は、当然ブログで稼ぐことは出来ません。

本当にお金を稼ぎたいのであれば、ブログを書くことくらいは頑張らないと、結局何に取り組んでも結果を出すことは出来ないでしょう。

ですので、どんな形であれ、まずは継続することを優先してください。

ジャス㌧

「継続は力なり」だブー!

画面の向こうのユーザーを意識していない

ネットビジネスであれ、商売をする相手はパソコンの向こう側にいる人間です。

機械相手にビジネスをしているわけではないので、人間相手にビジネスをしているという意識をしながら取り組むことは重要です。

広告の成約率を上げるためにも必須の項目ですので、必ず画面の向こうにいる人の気持ちを考えながら取り組んでいきましょう。

ビジネスマインドが欠如している

稼げない人の中で共通しているのが、ビジネスマインドの欠如です。

ブログアフィリエイトは、どうしても楽に稼げるというイメージで始める方が多いのが現状です。

しかし、ブログで稼ぐというのは決して遊びではなく、ちゃんとしたビジネスであり仕事です。

自分が事業主であるという自覚なしに甘い考えで取り組んでも稼げはしません。

ですので、ブログを始めるのであれば、しっかりと行動して目標を達成するという強い志を持って取り組むことをオススメします。

ジャス㌧

ビジネスで稼ぐには、とにかくマインドが重要だとん

副業ブログで成功する秘訣

ジャス㌧

副業ブログで成功する秘訣を教えて欲しいぷう

今まで副業ブログで稼げないと言われている理由について解説してきましたが、逆にブログで成功する秘訣とはなんなのでしょうか?

ここまでの内容が理解できていれば自ずと見えてくると思います。
要は稼げない理由と反対のことを行えば良いのです。

以下の6点を意識していきましょう。

ブログ成功の秘訣
  • SEOを常に学ぶ
  • ブログ構築をしっかりする
  • ジャンル選定に気を付ける
  • とにかく継続する
  • SNSを活用する
  • ライティングを学ぶ

SEOを常に学ぶ

ブログアフィリの命であるSEOについて、常に学習していく必要があります。

常にGoogleのアルゴリズムは変動していますので、時代の変化に合わせて、最新の情報を取り入れていきましょう。

ブログ構築をしっかりする

ブログは今後稼いでいく上での自動販売機のようなものです。

自分のブログを基盤にして収益が発生していきますので、デザインや構造などはしっかり作り込んでいきましょう。

基本的に一度設定すれば済むものですので、ブログを始めた際は、まずはブログの構築から頑張りましょう。

先ほどはテーマについての記事を紹介しましたが、ワードプレスのプラグインも重要ですので以下の記事を参考にしてください。

ジャンル選定に気を付ける

先ほども触れましたが、ジャンル選定も非常に重要な要素です。

初心者がいきなり難易度の高いジャンルに参入してしまうと、挫折する可能性が非常に高まります。

ですので、先ほど紹介した記事を参考に、初心者が取り組みやすいジャンルから、モチベーションを保ちつつ取り組んでいきましょう。

ジャス㌧

初級からステップアップしていくとん!

とにかく継続する

何度も書いていますが、これが一番重要だと思います。

週に1記事でも良いので、とにかく継続して取り組むことが1番の成功の秘訣です。

今成功している人でも、最初のうちは稼げない経験をしています。

1年単位で継続しているうちに、報酬がみるみる増えていくものですので、まずは継続することだけを考えてください。

SNSを活用する

今の時代、ブログへの集客はSEOだけではありません。

SNSを活用することによって、SEOに頼らない仕組み作りを行うことが可能です。

ブログの運用だけでも大変だと思いますが、まずはTwitterと並行して取り組むことをオススメします。

ライティングを学ぶ

ブログ記事は文章がメインですから、ライティングを学ぶことが結局は重要になってきます。

成約率を上げるコピーライティングを学ぶことによって、アフィリエイトの成約率を上げることが出来ます。

ですので、ブログ運営に慣れてきて更に稼ぎたいという場合は、コピーライティングも学んでみると面白いと思いますよ。

先行投資の気持ちが何よりも大切

ここまで”ブログで稼げない理由”や「稼ぐ秘訣」について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ブログは即金系のビジネスではないため、正直なところ多くの方が挫折してしまうでしょう。

ただ、ブログで稼ぐ上では、先行投資の気持ちで取り組むマインドが重要だと思います。

翌月の収入のためではなく、1年後の収入のために今からコツコツ記事を作っておけば、それが将来実って大きなリターンがきます。

それがブログアフィリエイトの醍醐味ですので、将来の収益を夢見て、継続して取り組み続けていただければと思います。

結局ブログは稼げるの?

ジャス㌧

結局ブログは稼げるのかぷう?

最後に結論ですが、副業ブログアフィリエイトは今でも稼ぐことが可能です。

ただし、それには継続的な実践や学習がもちろん必要です。

ビジネスとして本気で取り組み、将来の収入を上げるために頑張っていきましょう。