【2020年完全版】初心者が0から始めるわかりやすいブログの作り方!|ブログで収益を得るまでのマニュアル

本記事では、これからブログで稼いでいきたいという初心者の方のために、0から始めるブログの作り方を解説していきます。

さらに、ブログで収益を得るまでのステップも解説しますので、この記事さえ読めば、お金を稼ぐまでの一通りの流れは簡単に理解出来ます。

ぜひ最後までお読みいただき、ブログで不労所得を得る生活をスタートしてください。

ジャス㌧

ジャス㌧がこれからサポートしていくとん!

この記事はこんな方にオススメ
  • ブログで稼ぐ方法がわからない
  • 何から始めたら良いのかわからない
  • ブログの作り方がわからない
  • 無料と有料どちらが良いのか迷っている
  • 収益を発生させる仕組みを知りたい
  • どんなテーマで書けば良いか悩んでいる
ジャス㌧

こんな悩みを持っている人は、
最後までこの記事を読むと、悩みが解決するとん!

初心者がブログを始めて収益を得るまでの王道ステップ

ブログ収益化の手順
  1. ブログのテーマを決める
  2. ブログサービスを選ぶ
  3. ブログのカスタマイズと構築
  4. 有益な記事を書く
  5. キャッシュポイントを設置する

まず始めに、初心者の方がブログを収益化するために必要な手順をまとめてみました。

ブログを立ち上げて収益化するまでの王道ステップですので、この機会に覚えておきましょう。

手順がたくさんあり、難しそうと感じるかもしれませんが、一つ一つはとても簡単な作業になります。

また、最初だけ行えば良い作業もありますので、一度やってしまえば、あとは記事をひたすら書いていくだけです。

当メディアでは、これからブログで稼ぎたい方を全面的にサポートしていきますので、今から解説する内容を最後まで読んでいただき、収益化に特化したブログを構築していきましょう。

ジャス㌧

簡単なステップなのでいますぐチャレンジしてみるとん!

ブログのテーマを決める

まず第一ステップとして、ブログのテーマは決めなければいけません。

これからどんな内容のブログを書いていきたいのか目的を決めないと、どんなブログを作っていけば良いのかを決めることもできません。

まずはどんな内容のブログを作っていきたいのかを決めましょう。

ごちゃ混ぜ雑記型ブログ

ブログを作る際に、ジャンルを問わず、なんでも思いついたことを書いていく、【ごちゃ混ぜ系ブログ】というやり方が存在しています。

こちらのやり方については、非推奨です。

なぜかというと、現在のグーグルのSEO対策をする上で、ブログの専門性がとても重要になっているからです。

なんのテーマなのか分かりづらいブログは、圧倒的に不利になりますので、必ずテーマを決めましょう。

ごちゃ混ぜ系で稼げるのは、有名人だけです。

特化型ブログ

特化型ブログは、一つのテーマに沿って特化した記事を書いていくブログになります。

例えば、大きな括りで車をテーマにしたブログがあります。

ただ、車をテーマにすると内容が広すぎて専門性が薄まってしまいまいますので、初心者の方は、より範囲を絞ったテーマをオススメします。

中古車、新車、スポーツカーといったように、よりジャンルを細分化してニッチな分野を攻めれば、ライバルも少なくなり、稼ぎやすいです。

初心者向けジャンル

初心者の方にオススメのテーマ選定方法は、自分に興味のあるジャンルを選ぶというやり方になります。

ブログを初めて書く方は、モチベーションの問題もあり、自分に興味のあるジャンルで、楽しく記事を書ける内容の方が結果を出しやすいです。

好きなアーティストについての情報を発信するブログでも良いですし、ゲームやアプリでも良いと思います。

半分趣味としてブログを書けば楽しく続けられるでしょうし、同じ趣味を持った方たちからのアクセスを取れます。

キャッシュポイントはいくらでもありますので、とにかくアクセスさえ集めることができれば勝ちです。

ですので、まずは自分が書いていて楽しくなるようなテーマを探しましょう。

初心者ジャス㌧

テーマが多すぎてぜんぜん選べないぷぅ〜

ジャス㌧

どんなジャンルでも必ずキャッシュポイントはあるので、
まずは好きなテーマで取り組んでみるとん!

中級者向けジャンル

中級者向けの選び方として、ASPに掲載されているアフィリエイト案件を基準にテーマを決めるというやり方があります。

例えば、中古車査定という案件があったとしたら、中古車査定のアフィリエイトを成約させるために特化したブログを作っていきます。

ライバルの少ない案件でしたら、数記事でも上位表示できることがあります。

アフィリエイト案件は無限にありますので、ASPの案件を見渡して、成約が取れそうな魅力的な案件を見つけたら、それについて特化したブログを書いてみましょう。

ジャス㌧

稼ぎ方がある程度わかってきたら、魅力的なアフィリエイト案件を探して、それに特化したブログを作ると良いとん!

上級者向けジャンル

上級者の方は、アフィリエイト報酬が高い王道ジャンルを行います。

転職サービス系や投資系など、競合がとても強く、並大抵の覚悟では参入できないジャンルとなります。

こういったジャンルは、確かに稼げるのですが、そこに至るまでに多額の投資と時間が必要になりますので、オススメはしません。

それを行うのであれば、中規模のジャンルのブログを何個か作った方が良いと思います。

ジャス㌧

王道ジャンルは競合が強すぎるから、並大抵の覚悟ではやろうと思わない事だとん!

ブログサービスを選ぶ

テーマが決まり、やることが見えてきたら、いよいよ実際にブログを作っていくという段階になります。

初心者の方は、サイトやブログというものをどうやって作れば良いのか全くわからないと思います。

HTMLやCSSといった難しいことをしないとブログは作れないと思っている方もいると思いますが、そんなことはありません。

今の時代、そういった知識がなくても、小学生でもブログが簡単に作れてしまう時代です。

収益化を目的としたブログを作成するためには、「無料ブログ」と「有料ブログ」という選択肢があることをまずは覚えておきましょう。

無料ブログ

無料ブログとは、名前の通り無料でブログを開設できるサービスになります。

有名所でいうと、「アメブロ」や「ライブドアブログ」、ひと昔前のアフィリエイト手法では、「ソネットブログ」や「シーサーブログ」で稼ぐ方法が流行っていました。

ここ最近は「はてなブログ」で始めるのが一般的になっています。

ただ、いくら無料でできるとはいえ、メリットやデメリットがありますので把握しておいた方が良いです。

結論として、無料ブログで収益化するのは現実的ではないです。

無料ブログのメリット
  • 無料で始めることができる
  • デザインテンプレートが豊富
  • サポートがある
  • 短期的にはSEOが有利

無料ブログのデメリット
  • カスタマイズ性が悪い
  • 自分の資産になりにくい
  • 運営会社の方針に依存してしまう
  • 広告を貼れないことがある
  • 勝手に広告が貼られてしまう
  • 長期的にSEOで不利になる

このようなメリットとデメリットがあります。

ビジネスとしてブログを収益化し、資産にしたいのであれば、無料ブログのような他社のプラットフォームに依存するのは良くないです。

ですので、自分で独自のドメインを持ち、自分に全ての決定権がある有料ブログの方を断然オススメします

ジャス㌧

無料ブログのメリット・デメリットを理解した上で、
WordPressを学ぼうとん!

有料ブログ(WordPress)

続いて有料ブログについて解説します。

有料のブログ形式はいくつかありますが、99.9%はWordPressというシステムを使用して構築する人が多いです。

むしろWordPress以外で同じような利便性のあるシステムを知りません。

サーバーを借りて独自ドメインでブログを運用するのであれば、WordPress一択でしょう。

そもそもWordPressというのは、HTMLなどのコードを編集せずに、クリックや文字入力だけで、直感的にサイトを作ることができるシステムです。

WordPress自体は無料で誰でも無制限に使用することができます。

その代わり、WordPressを設置するためにサーバーとドメインが必要になります。

この形式では、完全に自分のサイトとして、デザインや仕様を全て決定できるので、自分の資産にもなります。

WordPressの扱い方など細かい点については別の記事で解説しますので、まずはメリット、デメリットを抑えておきましょう。

WordPressのメリット
  • カスタマイズ性が無限
  • 自分が全ての管理権限を持てる
  • 長期的にSEOで有利
  • 自分の資産になる
  • 収益化を自由にできる
  • 操作方法の解説が豊富にある

WordPressのデメリット
  • サーバー代がかかる
  • ドメイン代がかかる
  • ブログを認知させるのに時間がかかる

このようなメリット、デメリットがあります。

ハイレベルなサイトを誰でも簡単に作れますので、ブログをやるならWordPressと覚えておきましょう。

ジャス㌧

ブログを作るならWordPress一択!!
それだけ覚えておけば◎とん!

ブログサイトをカスタマイズして構築する

WordPressの魅力がわかったところで、お次は実際にWordPressサイトを作っていく段階になります。

いよいよここから、ブログが形になっていきますので、ワクワクしますね。

誰もが通る最初の1歩ですので、初心者の方は頑張ってついてきてください。

基本的にこれらの作業は、最初の一回だけ行えば良いですし、1度やれば簡単に覚えることができるのでご安心ください。

ドメインの取得

まずやっていただくのが、ドメインの取得です。

ドメインとは、ウェブサイトの住所のようなもので、ブログを作る上では必須になります。

当ブログでしたら、justsv.comというドメインを購入しサーバーと紐づけています。

ドメインの名前などは基本的に自由です。

ただ、基本的にブログのテーマに関連したワードの方が良いと思います。

また長すぎたり、アルファベットを雑に並べただけのドメイン名は、信用度が落ちるので避けた方が良いでしょう。

ドメインの取得方法については、こちらの記事で解説していますので、ご確認ください。

おすすめのドメイン名や決め方は?取得方法や注意点を初心者向けに解説 本記事では、ブログサイトを作る上で必須のドメインの決め方や取得方法について解説していきます。 ジャス㌧ ドメインはブログの住所を...
ジャス㌧

ドメインはこの先ずっと使うものなので、よく考えて取得するとん!

サーバー契約

ドメインの取得が終わったら、次はサーバーの契約です。

サーバーは、ブログを設置する土地のようなものと覚えておいてください。

ドメインは住所のようなものです。

サーバーを借りないとWordPressを設置することはできませんので、必ず借りましょう。

アフィリエイトに特化したレンタルサーバー

ジャストサーバーのお申し込みはこちらから

ジャス㌧

いますぐ稼ぎたい人はジャストサーバーを申し込むとん!

WordPressのインストール

ジャストサーバーの契約が済んだら、お次はWordPressのインストールを行なっていきます。

WordPressは、建物のようなイメージです。

サーバーで土地を借り、ドメインで住所を決めます。

そしてその上にWordPressでブログという家を建てます。

WordPress以上に便利なブログ作成ツールはありませんので、下記のページを参考に、WordPressのインストールを行なってみましょう。

ジャス㌧

WordPressは必須だからこの機会にインストール方法をマスターするとん!

テーマ

WordPressのインストールが終わったら、次はテーマの設定です。

テーマは、WordPressで作ったブログの外装のようなものです。

ただWordPressをインストールしただけでは、初期設定のダサいデザインになっていますので、それでは誰にも見られないブログのままです。

テーマというデザインデータをインストールすることによって、ブログのデザインを簡単にオシャレにすることができます。

テーマは、無料で配布されているものと有料で販売されているものがあります。

最初は無料のものでも十分だと思いますが、本格的に稼ぎたいのであれば、有料で高機能なテーマを使った方が良いでしょう。

有料テーマは、SEO対策がしっかりされているテーマや、デザインの拡張性が高く、よりクオリティの高いサイトを作ることができるケースが多いです。

ジャス㌧

テーマの設定もデザイン上、必須!
いますぐ設定するとん!

ウィジェット

ウィジェットとは、ブログを構成するためのパーツの設定です。

主に、ブログのサイドバーをカスタマイズする際に使用します。

ウィジェットを適切に設定することによって、ブログの回遊率が上がり、SEO的にも有利になります。

  • 最新の記事
  • 人気の記事
  • プロフィール
  • カテゴリー
  • 広告
  • SNSリンク

などは最低限載せておいた方が良いです。

逆に、タグや最新のコメントなど不要なウィジェットは削除しておきましょう。

ジャス㌧

ウィジェットを設定して、いよいよそれっぽいブログになってきたとん!

プラグイン

テーマやウィジェットの設定が終われば、最低限ブログの運用ができる状態です。

ただ、多くの稼いでいるブロガーは、WordPressにプラグインという追加機能を必ずつけています。

プラグインは、WordPressに標準でついていない機能を後から追加して補助をすることができる便利機能です。

プラグインも、無料と有料が存在しますが、ほとんどの場合無料プラグインで事足ります。

ジャス㌧

これで完璧なブログが出来てきたとん!

グーグルアナリティクス

ここまでのステップを踏めば、収益化ブログを運用することは可能です。

ただ、ビジネスとしてブログを行うのであれば、数値の計測は必須です。

グーグルアナリティクスは、ブログにきたユーザー数を細かく計測することが出来る超便利なツールです。

グーグル社が無料で提供していますし、これを導入していないブロガーなんてこの世に存在しないレベルの必須ツールです。

ブログを運営するのであれば必ず設定しておきましょう。

ジャス㌧

アクセス解析はビジネスとして必須だから絶対に設置するとん!

サーチコンソール

グーグルアナリティクスに続いて、サーチコンソールというツールも必須です。

こちらもグーグルが提供しているツールで、基本的にグーグルアナリティクスと紐づけて使用します。

サーチコンソールは、主にユーザーがどんなキーワードで検索をしてブログを訪問したのかを知ることが出来る便利ツールです。

キーワードが命のブログにとって、検索需要を丸裸に出来るサーチコンソールも必須のツールです。

ですので、グーグルアナリティクスとセットで必ずサーチコンソールの設定もしましょう。

ジャス㌧

検索してきたキーワードが丸見えに!
これはすごいツールとん!!

記事の簡単な書き方と構成

さて、上記の設定が終了しましたら、いよいよ記事を書いていく段階になります。

ここからが本番ですので、1週間に1記事でも良いので、目標を決めて定期更新をしていきましょう。

記事を書く上で、最低限必要なことをここで解説しますので、基本をまずは押さえましょう。

まず、ブログ初心者の方は、どうやって記事を書いていけばいいのか迷うと思います。

普段あまり文章を書かない人にとっては、果てしない作業に思えますが、コツを掴めばブログ記事は無限に書くことができます。

記事を書く手順
  1. 記事の大テーマを決める
  2. キーワードをリサーチ
  3. タイトルを決める
  4. 見出しを決める
  5. 各見出しに文章を加える
  6. 文字や画像の装飾
  7. カテゴリー
  8. サムネイル作成

記事の大テーマ

まず、なんのテーマで記事を書くのかを決めましょう。

ブログのテーマは決まっていると思いますので、それに関連したキーワードをメインにした記事のテーマを考えます。

どうしても記事のテーマが決められない場合は、同ジャンルの他のブログを見て、それに沿ってテーマを決めましょう。

キーワードリサーチ

ブログを運用する上で一番大切なのが、キーワードです。

そのブログな何についてのブログなのか、何についての記事が書かれているのかを判断してもらうには適切なキーワードを使用する必要があります。

  • グーグルキーワードプランナー
  • 関連キーワード検索

を駆使して、とにかくキーワードを見つけ出しましょう。

見つけ出したキーワードに沿って、1記事ずつ書いていけば間違いありません。

タイトル設定

その次に、決定したキーワードを含めたタイトルを決めます。

キーワードはなるべくタイトルの最初の方に入れ、人が見たくなるようなタイトル設定が必要です。

キーワードは機械的にある程度見つけることができますが、魅力的なタイトルは正直慣れて感覚を掴むしかありません。

自分が読みたくなった記事のタイトルをメモしておくなど、日頃の積み重ねでセンスが磨かれていきますので、徐々にスキルをつけていきましょう。

見出しを決める

ブログの記事を書く上で、もっとも重要なのが見出しの作成です。

この見出しを柱にして、中身を書いていくので、記事を書く前にまずは見出しをある程度決定します。

ブログ記事のテーマの中で何を書きたいのか、それをテーマごとに箇条書きにして、そのまま見出しにします。

ジャストサーバーのこの記事も、各見出しをはじめに書き出し、それから文章を書いています。

もちろん、文章を書いている途中で、さらに書きたいことが増えてくるので、その都度見出しを追加します。

それを繰り返すことによって、ボリュームのある記事が自然と出来上がります。

また、各見出しの中で書ききれないほどの内容の場合、ブログ内の別記事を埋め込み誘導します。

そうすることによって、サイトの直帰率という数値が減少し、SEO的に有利になるという、プチテクニックもあります。

見出しさえ決まれば、あとはその見出しに沿って中身を書くだけですので、文章を書くのが苦手な方は、まずは見出しを作りましょう。

文章で肉付け

見出しができたら、あとは見出しの中身を埋めていくだけです。

できれば見出し2ごとにアイキャッチ画像を設定することをオススメします。

その他、画像があった方が読者に内容が伝わりやすいので、なるべく画像も用意しましょう。

また、ブログのテーマによっては、枠線をつけたりジャス㌧のようなキャラクターをつけることもできます。

文章だけですと、見にくくなりますので、ブログの機能を最大限に使って、見やすい記事を心がけましょう。

また、基本的なことですが、句読点や改行も適切に行うことをオススメします。

1文が長すぎず、適度な改行をすることで見やすい文章になります。

文字の装飾

文章ができたら、最後は装飾で仕上げです。

面倒臭いですが、少しの色使いで印象がかなり変わります。

重要な箇所にアンダーラインや太字をいれたり、先ほども書いたように、枠線のボックスをつけたりすると、見栄えがよくなります。

ずっと黒文字だけですと、読者も疲れてしまいますので、適度にカラーをいれて見栄えをよくすることによって、ブログの滞在時間が上がり、SEO的に有利になります。

カテゴリー

忘れてはいけないのが、カテゴリーの設定です。

カテゴリーの設定もSEOに影響しますので、なるべくキーワードを含めたカテゴリーを設定しましょう。

あまりに細かくカテゴリーを分けすぎると効果が分散してしまいますので、適度な大きさの括りでカテゴリーを作ることをオススメします。

また、カテゴリーを作る際に、そのカテゴリーで今後も記事を増やせるのか考えましょう。

あまりに細かいカテゴリーにしてしまいますと、その先記事を追加できなくなりますので、ある程度のネタが用意できるカテゴリー設定がオススメです。

サムネイル

最後に、サムネイルもブログを運用する上で重要なポイントです。

サムネイルは記事のトップやサイドバーにでる画像です。

また、SNSに共有された際に大きくでる画像にもなりますので、なるべくインパクトがあって、内容が伝わるサムネイルが良いですね。

画像を作るのは大変だと思いますが、最初の1枚だけプロに作ってもらい、それをテンプレートにして、今後自分で作っていくというやり方もあります。

余裕がある方は、サムネイルにもこだわっていきましょう。

初心者ジャス㌧

ここまでやって、やっと1記事…
最初はやっぱり大変ぷぅ〜〜

キャッシュポイントを設置する

ブログ記事を書くモチベーションは、やはりお金だと思います。

いくらブログ記事をたくさん書いてアクセスが集まっても、キャッシュポイントを設置しなかったら1円にもなりません。

ですので、ブログ記事を書くと同時に、その記事をどうやってお金に変えるのかを意識する必要があります。

その記事を探しに来たユーザーが欲しいと思う商品やサービスがアフィリエイト出来ないか、常に考えておきましょう。

まず、キャッシュポインを得るための広告には、「クリック型広告」と「成果報酬型広告」があります。

クリック型広告

クリック型広告は、名前の通り、クリックされるだけで広告収入が発生する広告です。

ブログ運営者は、ひたすらアクセスを集めることだけを考えれば、アクセス数に応じて、一定の割合でクリックされ、広告収入が発生します。

グーグルアドセンス広告

クリック型広告で代表的なASPは、グーグルアドセンスです。

審査が若干厳しいですが、クリック型広告の中では一番クリック単価が高く、王道のASPとなっています。

貼る広告が見つからないという場合は、とりあえずグーグルアドセンスを貼っておくと良いでしょう。

成果報酬型広告

成果報酬型広告は、広告の成果が発生して初めて報酬が発生するタイプの広告です。

クリック型と違い、単価が数千円〜数万円と高く、うまく成約を取れる記事を書ければ、それだけでも生活できるレベルになります。

適切な案件設定と成約率をあげる記事の作成が必要ですので、中級者以上の広告となっています。

A8ネット

成果報酬型広告の代表として、A8ネットというASPが王道です。

案件数が日本一であり、多種多様な案件が取り揃っていますので、ひとまずA8ネットで案件を探せば大抵は見つかります。

ご自身のブログのテーマとマッチした案件がないか探してみましょう。

独自コンテンツ販売

ブログを収益化している人は、ほとんどが広告を貼っています。

ただし、広告は広告主に収益を依存してしまうことになりますので、理想的なのは、独自コンテンツの販売をして稼ぐことです。

例えば、ブログで稼ぐ方法という教材を作って売ったり、ブログのテーマに関連した独自のサービスを作り、それを販売できると無敵状態です。

これは上級者向だと思いますが、最終的にはここを目指しましょう。

店舗集客

店舗を営んでいる人は、ブログからの店舗集客をするという手段もあります。

ネット上の収益ではなく、他のビジネスの集客に利用することも出来ますので、そういったアイデアも頭の中にいれておきましょう。

ブログを売却して一攫千金!?

ブログのキャッシュポイントとして、頭の片隅に置いておいて欲しいことがあります。

それがブログの売却です。

実はブログというウェブ上のサイトを丸ごと他社に販売して一攫千金を受け取る手法も存在しています。

事業を売却できるように、ブログも売却できるのです。

一定のアクセスと収益が毎月発生しているブログであれば、それに応じてかなりの高値で販売できることがありますので、将来その選択肢も覚えておくと良いでしょう。

燃えるジャス㌧

キャッシュポイントを設置して、これでぼろ儲けブー!!

ブログは継続が命 即金を求めないこと

最後まで当記事をお読みいただきありがとうございました。

少しでもブログ作成の役に立てれば光栄です。

さて、ブログで稼ごうと思っている方の大半は、すでに理解していると思いますが、ブログはすぐに成果がでるビジネスではありません

少なくとも、3ヶ月〜半年以上は結果がでるまで時間がかかります

記事を書けば書くほど、ジワジワと着実にブログが育っていき、右肩上がりにアクセスが伸びていきますので、その覚悟はしておきましょう。

ただし、継続して実践したその先には、不労所得で何もしなくても収益が上がり続けるという未来も待っています。

そういった生活を実現していただくために、ジャストサーバーは今後もサポートを継続していきますので、いますぐ稼ぎたいという方はサーバー契約から始めましょう。

ジャス㌧

まずは、ジャストサーバーを申し込むとん!

燃えるジャス㌧

ブハハハハ!
記事を書きまくって勝ち組になるブー!!