SEO対策

【アフィリエイター向け】ブログジャンル選びのポイント・おすすめジャンル紹介

ジャス㌧

この記事では、アフィリエイターがブログジャンルを選定する際のポイントについてまとめているとん

多くの初心者がブログアフィリエイトを始める際、まず悩むのがブログのジャンルでしょう。

ブログのジャンルは数えきれないほど存在し、全てのジャンルを知ることは不可能です。

誰でも思いつくジャンルもありますし、その道に詳しい人しかわからないような、マイナーな世界も存在します。

実は、そんなジャンルこそ、ブルーオーシャンだったりするわけですが、専門知識がない方は、そこをいきなり探し当てるのは難しいでしょう。

ですので、この記事では、初心者にオススメのブログジャンル、中級者が挑戦しても良いジャンルなどについて解説していきます。

ブログジャンルの選定手順

ジャス㌧

まずはブログジャンルを選定する手順について教えて欲しいぷう

オススメのブログジャンルをお伝えするために、まずはブログジャンルの選定手順について解説します。

実はブログジャンルを選ぶ手順にはいくつかのパターンがあります。

  • ASPの案件から選定する
  • 趣味のジャンルから選定
  • 他ブログから選定
  • 人のアドバイスで選定

ASPの案件から選定する

ブログジャンルを選ぶ方法でメジャーな方法としては、ASPに登録してあるジャンルから選定するという手段です。

報酬額や案件の条件を見て、そのアフィリエイト案件を成約させるためだけのブログ作りをしていくパターンです。

広告から逆算してブログジャンルを選定し、ブログを構築していくので、これが一番稼げるブログの作り方になります。

初心者はゴール設定をせずに、ブログを立ち上げてしまうという失敗をしやすいので、その失敗をするくらいだったら、初めから案件を決めておいた方が良いと思います。

ただ、案件からジャンルを選定する場合は、そのジャンルで記事数をこなせるのかを考えた方が良いです。

すぐにネタが尽きるジャンルですとSEO的に不利になります。

出来れば常に新しいネタが出現するジャンルが良いですね。

例えばですが、漫画サイトのアフィリエイトだったら、常に新しい漫画や最新話が出続けるので、ネタは尽きません。

魅力的な案件を見つけたら、その案件を成約させるために、どんな記事書いていけるのかをまずは考えておきましょう。

ちなみに、オススメのASPはこちらからご登録ください。

趣味のジャンルから選定

そして初心者にオススメの方法として、趣味からジャンルを選定する方法もオススメします。

例えそれが”盆栽”であっても全く問題ありません。

どんなマイナーな趣味でも、必ず情報を探している人がいます。

キャッシュポイントをしっかり用意した上で、上位表示できれば基本的にはどんなジャンルでも、それなりに稼げるでしょう。

ただ、あまりにマイナー過ぎると、稼げる額に上限が生まれてしまいます。

個人的にはどんなマイナーな趣味でも、上位を取りまくれば、月に20万くらいは最低でも稼げると思います。

むしろそれ以上稼げる可能性の方が高いので、趣味がある方は、まずは自分の趣味で検索をかけることをオススメします。

同じように趣味のブログを運営していて、広告を貼っている人がいたら、その案件を真似するのもありですし、収益化できているから継続できている可能性もあります。

趣味のジャンルであれば、記事を書く苦痛が減りますし、ある程度の知識があるので、それなりに内容の濃い記事が書けるはずです。

なので、「ブログを継続する」という意味では、趣味のブログから始めることをオススメします。

他のブログから選定

他のブログから選定するやり方は、いわゆる真似するという手法です。

普段ネット検索を利用している方は、毎日多くのサイトを訪問するでしょう。

その際に、”そのブログはどうやって運営しているのか”に疑問を持つようにした方がいいです。

基本的にこれからビジネスで稼いでいく上では、日常生活でも常にビジネス思考で物事を見ることをオススメします。

常にアンテナを張っておけば、思わぬところでジャンルを見つけることができます。

例えば、たまたま訪れたサイトのカテゴリーをメインテーマにしてブログを作るというやり方も出来ますね。

そのブログのカテゴリーで記事数がそこそこあれば、それに特化したブログも作れるという指標になります。

他人のブログは、これから稼ぐためのヒントが詰まっていますので、ネットサーフィンをする際は、常にビジネス視点で取り組んでいきましょう。

人のアドバイスで選定

4つ目は、ジャストサーバーのブログなどで紹介されているジャンルをそのまま実践するというやり方です。

基本的には、自分の頭を使ってジャンルを選定して欲しいですが、どうしても見つからない場合は、人がオススメしているジャンルをそのまま実践しても良いでしょう。

ただ、その際はジャンルを見て、これから書いていく記事のイメージが出来ればの話です。

記事を書けるイメージがないのに、そのジャンルに決めてしまっても、絶対に挫折します。

例えば、映像配信サービスというジャンルが気になったら、どんな記事を書いていくのか想像してください。

自分が「鬼滅の刃」が好きだったら、鬼滅の刃に関する記事を書いて、映像配信サービスへ誘導というイメージが出来たらGOです。

人のアドバイスで決める際も、当然リサーチは必要ですので、しっかり行なっていきましょう。

ジャス㌧

趣味に関連した魅力的な案件があれば最高のジャンルだとん

ジャンル選定のポイント

ジャス㌧

ジャンルを選ぶ際はどんなポイントを見ていけば良いんだぷう

ブログジャンル選定の手順がわかったところで、実際にジャンルを決定する際に、どんなポイントを見ていくのかを解説していきます。

  • 検索需要は十分あるか?
  • 検索需要が少なすぎないか?
  • そのジャンルが好きか?
  • キャッシュポイントは用意できるか?

検索需要について

ジャンルを選定する上で、検索需要が非常に重要なポイントになります。

そしてここが一番難しいポイントの1つでもあります。

理由は検索需要と競合の強さはある程度比例しているからです。

検索需要高い→競合強い

検索需要低い→競合弱い

基本的にはこの関係性です。

ただ、中には検索需要がそこそこあって、競合が弱いという、いわゆるブルーオーシャンと呼ばれている市場があります。

そこを見つけるのは、ブログアフィリエイターの永遠のテーマであり、そういったジャンルで運営するのがもっとも理想です。

ただ、そこまで都合よく見つけることは出来ませんので、最初はある程度の競合の強さは覚悟しなければいけません。

それを加味してブログジャンルの選定をしていきましょう。

ちなみに検索需要は、キーワードツールを使用すれば、ある程度掴むことが可能です。

そのジャンルのキーワードで、月間にどれくらいの検索がされているのかを測ることが出来ますので、リサーチは怠らないようにしましょう。

キーワードツールについてはこちらの記事を参考にしてください。

おすすめSEOキーワードツール6選と活用方法を徹底解説初心者が簡単にキーワードを探すには?おすすめのキーワードツールと活用方法を解説しています。...

そのジャンルが好きか?

次に大切なポイントは、そのジャンルが好きなのか?という点です。

いくらビジネスは仕事とはいえ、せっかくジャンルを自由に選べるので、好きなジャンルで行うに越したことはないです。

ブログを運営する上で一番大切なことは、継続をするという点です。

継続が出来なければ、どんなに良いジャンルを見つけたとしても、収益を満足に得ることは出来ないでしょう。

ですので、まずは自分が好きなジャンル、もしくは得意なジャンルを書きましょう。

好きなジャンルが理想ですが、そこまで好きではなくても、得意なジャンルがあれば、それも2番目に優先事項となります。

例えば、自分が普段働いている会社と同じジャンルにすれば、その知識を活かして情報を発信出来ると思います。

一石二鳥で稼げますので、好きなジャンルがない方は、知識のあるジャンルを選定するのがポイントになります。

キャッシュポイントについて

ジャンル選定のポイントとして、キャッシュポイントを用意出来るのか?という点も重要になります。

ブログはあくまで収益を得るために行いますので、稼ぎ柱がなかったら意味がありません。

案件からジャンルを選ぶ場合は問題ないですが、他を経由してジャンルを決めた場合は、必ずゴールを決めましょう。

ただ、そのジャンルでピンポイントの案件がなくても、下記のASPがあるので、最悪なんとかなります。

  • グーグルアドセンス
  • アマゾンアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト

グーグルアドセンスは、ブログの内容に合わせて、自動で広告を差し替えてくれるので、非常に便利です。

クリック報酬型なので、難しいことを考えずに、ただアクセスさえ集めれば稼げます。

その点では、アドセンスが強いです。

そしてアマゾンと楽天のASPでは、ネットショップで売られているサービス全てをアフィリエイト可能です。

ですので、紹介出来るサービスが無限大になります。

ただし、これらのASPは料率が非常に低いので、一気に大きな金額は稼げません。

かなり手堅い収入にはなると思いますが、あくまでサブとしての広告として認識しておきましょう。

ジャス㌧

上記のポイントを意識してジャンルを選んでいくとん

初心者アフィリエイターにオススメのジャンル

さて、ジャンル選定の基礎を理解したところで、いよいよ初心者にオススメのブログジャンルについて紹介していきます。

今回はわかりやすく、案件ベースでオススメのジャンルについて解説します。

こちらのジャンルを参考に、行動してみてください。

おすすめジャンル
  • 動画配信サービス
  • 漫画配信サービス
  • 楽曲配信サービス
  • 買取サービス
  • 宅配サービス

動画配信サービス

初心者の方にまずおすすめなのが、動画配信サービスというジャンルです。

  • hulu
  • U-NEXT
  • dTV
  • FOD
  • DAZN など

特にこのジャンルは現在急成長しています。

理由はコロナウイルスの影響によって、在宅時間が大幅に増えているからです。

「家にいる暇な時間に映像を見て過ごす」という方が急増しているのでは?と簡単に想像がつくと思います。

このジャンルはコロナ騒動以前から行なっていれば、今頃ボロ儲けしていたであろうジャンルになりますね。

ただ、TVが衰退して、このようなサービスの需要は今後高まっていくと思いますので、今からでも遅くはないと思います。

そして、この手のジャンルの一番良いところは、ネタが無限にあるという点です。

映像サービスには、様々なアニメや映画、限定番組やスポーツが公開されています。

サービス内の全てのアニメでそれぞれ1つのブログを作れるネタになりますので、一生ネタには困りません。

特に長編のアニメでは、常に最新話が公開され、ネタバレ等のネタもあります。

その他キャラクター解説やストーリー解説など、1つのアニメだけでも一生書ききれないくらいのネタがあるでしょう。

競合に関しても、たくさんの作品があることによって、かなり分散します。

映像作品を楽しみながらブログを書けるので、そういったものが好きな方は、楽しく継続も出来るでしょう。

また、映像サービスの多くは、2週間無料などの特典がついています。

まずは無料でお試しを提案出来るという点が、案件の中で最も最強です。

無料というだけでも、成約率が格段に上がりますので、案件の良さもあり、非常にオススメのジャンルになります。

漫画配信サービス

漫画配信サービスも、動画配信サービスと同等の考え方になります。

  • DMMコミック
  • Reader Store
  • AMNIBUS
  • まんが王国
  • ブック放題 など

ここ最近は、漫画は紙媒体から電子化への変化が進んでいます。

特に「漫画村」という違法アップロードサイトが消滅したことによって、正規のサイトの需要が増しています。

動画もそうですが、漫画のようなエンタメ系のジャンルは、常に需要がありますしトレンドが発生しやすいです。

新しいネタが次々と登場し、トレンドが次々と発生しますので、一度その波に乗ることができたら相当強力です。

また、エンタメ系は取り組みやすく、初心者の方でも楽しみながら実践が可能なジャンルと言えます。

ブログアフィリエイトの世界は非常に挫折しやすいですから、まずは楽しみながら出来るという点でもオススメできます。

楽曲配信サービス

楽曲配信サービスも、エンタメ系ジャンルで最強のジャンルです。

  • iTunes Store
  • Amazon Music
  • LINE MUSIC
  • AWA
  • Spotify など

楽曲についても、アーティストはたくさんいますし、楽曲をキーワードにしたら無限にネタはあります。

「この曲を聴くにはこちら」というように、簡単に誘導を行えます。

また、楽曲配信サービスも無料期間を設けているサービスが多いです。

なので、ユーザーへの訴求もしやすく、気軽に登録をしてもらえます。

成果がでる速度が早いので、その分初心者にとってモチベーションに繋がるでしょう。

なので、上記のものと合わせて、エンタメ系のジャンルを初心者にはおすすめします。

買取サービス

お次は買取サービスです。

買取サービスは適度な成果報酬で無難な案件が非常に多いです。

中古市場は実に幅広く、極論、ほとんどの物には中古の市場があると思っていて良いでしょう。

パソコンや車、楽器、フィギュア、家具等、中古の買取サービスを行なっている案件はたくさんあります。

  • Brandnet
  • トレジャー
  • ブランドコレクト
  • 買取王REXT

買取という切り口だけでも、沢山の中カテゴリーが存在します。

そしてその中にも無限にネタがありますので、買取案件に関してもネタが尽きずに書くことが出来るでしょう。

買取系も無限にジャンルがあるので、ライバルの分散もしやすいです。

ですので初心者にもオススメのジャンルになっています。

宅配サービス

お次は宅配サービスになります。

宅配サービスもコロナの影響で需要が急拡大しているジャンルの1つです。

宅配サービスには、出前サービスをはじめ、色々なサービスが出前に対応し始めています。

出店している店舗数も多いため、ネタも豊富に存在します。

  • おうちコープ
  • ミニメイドサービス
  • 塚田農場家飲み便
  • dデリバリー

今まであった生協のような食材宅配サービスも続々とアフィリエイト対応し始めています。

また、ミニメイドサービスのような、家事代行を依頼するサービスも出てきており、様々なサービスがデリバリー対応していることがわかります。

dデリバリーのような出前サービスもコロナの影響で急激に需要が拡大し、検索も増えています。

出店店舗もメニューも豊富ですので、こちらもネタが豊富でしょう。

なので初心者の方におすすめと言えます。

ジャス㌧

初心者の方はエンタメ系のジャンルに挑戦してみるとん

中級者以上が挑戦する価値のあるジャンル

次に、中級者以上の方が挑戦する価値があるのではないかと思っているジャンルについて紹介します。

中級者におすすめのジャンル
  • 占い
  • ネット回線
  • 英会話スクール
  • プログラミングスクール

占い

占いと聞くと胡散臭いイメージを持つ方がいると思いますが、このジャンルはかなり需要があります。

人間は占いのようなものに頼って、メンタルを保つことが多く、常に一定の需要があるのが占いです。

特に現在、コロナで人々の繋がりが薄くなり、話し相手として電話相談サービスを利用する方が増えています。

また、占いは原価がかからないので、非常に儲かるサービスです。

いきすぎると危ない宗教のように変なサービスを売るような占いになってしまいますが、占い師が儲かるということは、アフィリエイターも儲かるということです。

なので、もし興味がある方は、占いについてリサーチしてみてはいかがでしょうか。

ネット回線

ネット回線は常に競合する会社同士が顧客の奪い合いをしている激しい市場です。

ポケットWi-Fiや自宅の光回線など、一度契約したら中々解約しないサービスなので、報酬の継続性がある場合があります。

案件の内容がどんどん過激になっていき、他社の解約料まで負担してくれるサービスもあるくらいですので、ハマれば多額の紹介料を受け取れます。

ネット回線は全家庭に必須とも言えるほど需要があるジャンルですので、中級者になって自信がある方は、この市場にチャレンジしてみましょう。

英会話スクール

外国語学習サービスは意外と需要があるジャンルです。

しかも、予想以上に入会金などが高いので、紹介料も高い場合が多いです。

また、言語学習サービスは、言語の数だけ存在します。

英語はメジャーすぎるので、韓国語や中国語に横展開するというやり方もありますので、競合を避けることも可能でしょう。

需要がある程度あり、なおかついろんな言語へ応用出来るので、興味があれば実践してみましょう。

プログラミングスクール

昨今の副業ブームによって、プログラミングの副業が注目されています。

それによって需要が急拡大しています。

案件の金額がそれなりに高いので、アフィリエイト報酬も高いことが多いです。

ただ、プログラミングスクールをアフィリエイトするには、プログラミングの知識がある程度必要です。

それに応じたブログを作る必要がありますので、プログラミングに興味がある方は、自分で勉強しながらブログを作るのが良さそうです。

ジャス㌧

中級者以上の方はチャレンジしてみる価値があるとん

飽和気味でオススメしないジャンル

最後に、これは流石におすすめしないというジャンルを念の為紹介しておきます。

特に初心者の方は以下のジャンルに手を出すと痛い目にある可能性が急増します。

おすすめしないジャンル
  • クレジットカード
  • 転職
  • 不動産
  • 脱毛
  • 薄毛
  • 美容
  • 金融系
  • 自動車

いかにもライバルが多そうなジャンルであることがわかります。

これらのジャンルは、単価が非常に高く巨大な需要があります。

ただ、ずっと昔からあるジャンルですので、すでに飽和していると言っても過言ではありません。

探せばレッドオーシャンの中に隙間市場があるとは思いますが、それを探すのにもある程度のスキルが必要でしょう。

ですので、初心者の方には挫折防止のために、おすすめしません。

ジャス㌧

流石にこのジャンルだけはやめておくとん

まとめ

おすすめジャンルを色々紹介しましたが、初心者にオススメのジャンルはエンタメ系です。

楽しみながら常に新しいトレンドを追えますので、迷ったらエンタメ系を検討しましょう。