収益化ノウハウ

初心者がブログアフィリエイトで失敗してしまう原因10選

ジャス㌧

この記事では、初心者がブログアフィリエイトで失敗してしまう原因について解説しているとん

この記事に辿りついた方は、おそらくブログアフィリエイトの初心者で、なかなか収益が伸びずに悩んでいるのではないでしょうか?

アフィリエイトはどんな方でも成功できる可能性のあるビジネスですが、コツを掴むまではなかなか大変でもあります。

初心者の方は特に、はじめの方で挫折してしまう可能性がありますので、もし少しでも悩んでいる方は、この記事の内容を見て改善できるポイントを見つけてみましょう。

アフィリエイトに対する世間のイメージ

ジャス㌧

アフィリエイトについてみんなはどう思ってるぷう?

この記事をお読みの方は、アフィリエイトについてある程度ポジティブな印象を持って、興味のある方が多いと思います。

また、すでにアフィリエイトを始めてみて、始める前のイメージと違ったという方もいるのではないでしょうか。

ブログアフィリエイトで挫折をしてしまう原因の1つとして、始める前のイメージと違っていたという点が挙げられます。

まずはそのギャップを埋めるために、一般的なアフィリエイトのイメージについて紹介していきます。

大まかに以下の4つが挙げられるでしょう。

  • 何もしないで不労所得を稼げそう
  • パソコン1台で楽して稼げそう
  • 好きなことだけして稼げそう
  • 即金を稼げそう

全体的に言えることは、とにかくラクして稼げそうというイメージがとても強いです。

やはりパソコン1つで自由な時間にできるとなると、そういった印象を持ってしまうのは仕方がないと思います。

また、不労所得というイメージが非常に強いため、作業をたくさんしなくていいと認識している方が非常に多いです。

しかし、不労所得の部分に関しては、あくまである程度成功した後の話になります。

ある程度強いサイトになれば更新頻度を落としてもアクセスが勝手に入り続けますが、基本的にブログは更新し続ける必要があります。

ですので、はじめから不労所得で稼げるという認識は間違っていて、コツコツとブログの力を貯めていって、ある程度のラインを超えたら結果として不労所得になるという認識が正しいです。

収益が上がってくれば外注化を行なっても採算が合うようになってきますので、最終的には自分が作業せずに運営できる体制を目指していくことをオススメします。

ブログアフィリエイトを始める上で、どうしても不労所得で自由な生活というのが先走ってしまうと思います。
そのギャップで多くの方が挫折してしまっている現状がありますよね。

ブログアフィリエイトとはいえ1つのビジネスなので、しっかり実践を繰り返して徐々に成功するものと捉えて取り組んでいきましょう。

ジャス㌧

頑張って取り組んだ先に、夢の不労所得生活が待っているとん

なぜアフィリエイトは稼げないと言われているのか?

ジャス㌧

アフィリエイトが稼げないと言われているのはなぜなんだぷう〜

ジャス㌧

それは誤解!

今から詳しく解説していくとん

やはり、世間には会社員思考で保守的な人が圧倒的に多いです。

特に日本はお金を稼ぐということに関して寛容ではなく、悪いことをしているという印象さえ持ってしまっていますので、アフィリエイトを批判する人も多いでしょう。

しかし、現にアフィリエイトで稼いでいる人はごまんといますし、ちゃんとやれば稼げるビジネスであると断言出来ます。

ですので、アフィリエイトで稼げないと言われている3つの原因について、一つずつ反論していこうと思います。

よく言われているのは主に以下の3つです。

  • ライバルが多くて飽和している
  • 何時間作業しても数円しか稼げない
  • 月5千円以上稼げている人は5%のみ

ライバルが多くて飽和している

ライバルが多くて飽和状態とはアフィリエイトの世界ではよく言われていることです。

この言葉はもう10年くらい前からずっと言われ続けています。

しかし10年前から言われているにも関わらず、その時にはいなかったインフルエンサーが続々と登場し、アフィリエイトで成功を収めているのも事実。

つまり、いつ始めても成功の可能性はあるということです。

もちろん早くから始めて基盤を作っておくに越したことはありませんし、すでにライバルで埋め尽くされているジャンルも存在しています。

ただ、世の中には常に新しいものが生まれていますので、まだまだ狙い目のジャンルはたくさん隠れています。

そういった、ニッチでブルーオーシャンの市場を見つけることが出来れば、まだまだ新規の参入者でも稼げるチャンスは十分あります。

そして忘れてはいけないのが、新規の参入者がいる裏で、どんどんやめていってる人も大勢いるという点です。

ライバルが多くても、その多くは数年後には辞めています。

なので、結局のところ最後まで継続出来た人が勝つというわけです。

ライバルがいるのは確かなことですが、それを超えるためにこれから学習して実践を繰り返していけば良いので、そのつもりで取り組んでいきましょう。

何時間作業しても数円しか稼げない

次に、何時間作業しても数円にしかならないという意見です。

この意見の多くは、ビジネスでの収益を時給換算したりする会社員タイプの方が言いがちな意見です。

確かに、ブログで稼げるまでは作業時間に対して数円しか稼げません。
最初のうちはコンビニでバイトした方が稼げるでしょう。

しかし、ビジネスでの収益を時給換算するのはそもそもナンセンスです。

なぜなら、ビジネスでの収益は、長期的に回収していくのが大前提だからです。

しかも、ブログの場合は寝ている間もアクセスが入り続け、自動で収益が発生しますので、そう考えると時給換算したとしてもすぐに回収できると思います。

多くの方は短期的な思考しかなく、作業した分がすぐに回収出来ないと諦めてしまいます。

そのような思考ですとどんなビジネスでも結果は出せませんので、そういった短期的な思考は今すぐ捨てることをオススメします。

ジャス㌧

長期的な視点が重要なんだとん

月5千円以上稼げている人は5%のみ

このデータは随分昔からよく言われている目安です。

アフィリエイトで月に5千円以上稼げている人は、全体の5%しかいないというデータがもはや常識となっており、これに捉われている方がかなり多いです。

しかしながらこのデータは割と古いもので、直近のデータを見る限り、アフィリエイトで稼げている人の割合は大幅に増えていることがわかりました。

出典:http://affiliate-marketing.jp/release/201906.pdf

こちらの最新データによると、月に5千円稼げていない人の割合は、約55%。

逆に言うと、5千円以上稼げている人は45%という結果になっています。

ジャス㌧

ブヒョー!45%もいるんだブゥ!!

昔言われていたデータと比べると稼げる人がかなり増えたようですね。

それでも半分以上は5千円も稼げていないのですが、このデータを見る限り「アフィリエイトではほとんどの人が稼げない」という主張は古いようです。

稼げているという基準が月5千円と聞くと少ないように感じるかもしれませんが、月に5千円の副収入を得るだけでも生活は変わると思います。

年間だと6万円ですし、それを時給千円で稼ごうとしたら、60時間も働く必要があります。

感覚的に、アフィリエイトで月に5千円稼ぐために60時間も作業をする必要はないので、やはりアフィリエイトの方が稼げるとしか言いようがありません。

以上のことから、アフィリエイトで稼げないという言い訳はもう出来ないと思います。

稼げなかった人よりも稼げた人に注目すべき

多くの初心者は、稼げている人よりも稼げなかった人の意見に耳を傾けがちです。

しかし、稼げなかった人たちの意見を聞いたところで、実際は作業をしていなかっただけの可能性もありますので、あまり参考になりません。

自分が上手くいかなかったことを愚痴っているだけの可能性が高いので、稼ぎたい場合は稼いでいる人の意見を重視しましょう。

ジャス㌧

稼げないと言われている内容のほとんどは言い訳でしかないとん

ブログアフィリエイトで失敗してしまう原因

ジャス㌧

なんでブログアフィリエイトで多くの人が失敗しちゃうんだぷう?

続いて、初心者がブログアフィリエイトで失敗してしまう原因についてまとめておきます。

そもそも失敗をどう定義するのかによりますが、ひとまず月に5千円稼げていない状態を失敗と定義します。

ただ、ビジネスにおいて失敗とは、諦めてしまうことです。

諦めなければ失敗はないというのが基本ではありますので、その点は覚えておきましょう。

ブログアフィリで失敗する原因
  • 実践期間が短い
  • 記事をたくさん書いていない
  • 記事のクオリティが低い
  • ジャンルの設定ミス
  • キーワード選定ミス
  • 記事へのアクセスが少ない
  • アフィリ案件の選定ミス
  • ブログのデザインがダサい
  • SEO対策をしていない
  • SNSと連携していない

実践期間が短い

ブログアフィリエイトに限らずネットビジネス全般に言えることですが、そもそも実践期間が短すぎるという原因が大半を占めています。

多くの人は2週間〜2ヶ月くらい実践して結果が出なかっただけで、稼げないと判断してしまいます。

しかし、アフィリエイトの世界ではそのくらいの期間ではやっていないのと同じ扱いです。

最低でも6ヶ月は実践しないとある程度の結果を出すことは出来ないので、まずは諦めずに実践を続けるという意識が必要になります。

少しずつの作業でも良いので、とにかく継続していきましょう。

記事をたくさん書いていない

ブログアフィリエイトで稼ぐ上では、記事数も重要になります。

数をこなすという点は、他のネットビジネスでも同じです。

たった10記事しか書いていないのに、それで稼げなかったからといってアフィリエイトは稼げないと決めつけてしまう人が非常に多いです。

基本的にこの世界では、ブログ記事でも動画でも、まずは100本を作るというのが基準になっています。

もちろん質も大事なのですが、初心者の方はまず継続して取り組んでみるということが重要です。

100本を作っているうちに、自然と質も上がってきてスキルも高まっていきますので、その点を意識しながら継続していきましょう。

全然実践していないという典型的な失敗事例ですので、まずはとにかく数をこなすことを意識していきましょう。

ジャス㌧

量をこなすと自ずと質も上がっていくとん!

記事のクオリティが低い

記事のクオリティも重要です。

ネットビジネスの中で、特にブログアフィリエイトでは、ライティングスキルというのが必須になります。

このスキルの部分については実践を繰り返して身に着けるしかないのですが、クオリティが低い状態から改善しないと、稼げないままになってしまいます。

記事のクオリティが低いと、どうしてもユーザーの滞在時間が落ちてしまったりアフィリエイトの成約率が低くなってしまいますので、実践期間と実践数と同時に、ライティングスキルも身につけていきましょう。

文章の書き方については以下の記事でも紹介していますので、参考にしてみてください。

https://justsv.com/seo/writing/

ジャンルの設定ミス

ブログアフィリエイトの場合、最初にジャンルを決定するのですが、そもそもジャンルの設定ミスも失敗要因の1つになります。

特にライバルが強力過ぎるとされる美容系や不動産系、金融系などのビッグキーワードを狙い過ぎると、全く歯が立たない状況になってしまいます。

まずは実践する前にジャンルには気を使い、ライバルのリサーチをしっかり行なっていきましょう。

キーワード選定ミス

ジャンルの選定ミスに続いて、各記事のキーワード選定ミスも大きな失敗要因になります。

ライバルが強過ぎるキーワードを狙っても、はじめのうちは上位表示が難しいでしょう。

逆に、需要が少な過ぎるキーワードで書いてもアクセスが集まりにくいです。

ですので、記事を書く際のキーワード選定について、こちらの記事で学んでみてください。

記事へのアクセスが少ない

次に、記事へのアクセスが少ないという要因も、ブログアフィリエイトの失敗では大きいです。

やはり、収益を上げていくにはアクセス数が必要になります。

どんなに頑張って記事を書いても、アクセスがなければ収益は生まれません。

もし初心者の方がブログアフィリエイトの結果に悩んでいる場合、まずはアクセス数を確認してみましょう。

アクセス数が少ない場合は、とにかく記事を増やして、アクセス数を増やすための努力を行なっていきましょう。

ちなみに、アクセス数はグーグルアナリティクスで確認することが可能です。

設定方法についてはこちらの記事を参考にしてください。

アフィリエイト案件の選定ミス

次に、アフィリエイト案件の選定ミスも失敗要因の1つです。

ブログを収益化するには、アフィリエイト案件を紹介するのが一般的です。

初心者の方は、このアフィリエイト案件の選定を間違えてしまいがちなのです。

実はアフィリエイト案件には良し悪しがあり、悪い案件を選んでしまうと全然成約が取れないという結果に繋がってしまいます。

売れる案件と売れない案件がありますので、その点については今後の記事で解説していこうと思います。

そもそも、まだASPに登録すらしていない方もいると思いますので、こちらの記事を参考にまずは登録からお願いします。

ブログのデザインがダサい

ブログのデザインがダサいという点も原因に挙げることができます。

ユーザーがブログを訪れた際、誰がどうみてもセンスのない素人が作ったサイトとわかるデザインですと、それだけで信頼度が落ちてしまいます。

ですので、デザインについては、ある程度こだわった方がいいと思います。

ただ、作品を作る訳ではないので、全く無意味で生産性のない箇所にこだわるのはやめましょう。

こだわり過ぎると、ただの自己満足デザインになってしまいます。

なので、デザインについてはあくまで最低限で大丈夫ですし、ジャストサーバーでオススメしているテーマを使用すれば、そんな致命的なことにはならないでしょう。

オススメのテーマについてはこちらの記事で解説しています。

SEO対策をしていない

SEO対策をしていないという点も、ブログアフィリエイトで失敗してしまう原因です。

ブログで成功するには、実践期間や記事数が必要と先ほど説明しました。

ただ、それは闇雲に数だけ打てば良いという訳ではありません。

稀に、たくさん記事を書いて継続したのに全く稼げなかったと言う人がいますが、そういった方は正しい努力ができていないのです。

ビジネスで成果を得るには、正しい努力を継続する必要があります。

ブログアフィリエイトでいう正しい努力とは、何も考えずに無思考で記事を書くのではなく、SEO対策を学びつつライティングスキルを高めながら記事を増やすことです。

ビジネスは、何記事書いたからいくら稼げるという工場作業のようなものではありません。

1記事何文字以上書けばいい
全体で何記事書けばいい

という話はSEOの本質からズレており、完全に的外れです。

文字数や記事数を稼ぐだけで上位表示出来るなら誰も苦労しませんし、SEOはそんな単純なものではありません。

サラリーマン脳の方は、これだけやったから稼げていないのはおかしいという発想になりますが、それは間違いなんですよね。

どれだけやったかよりも、ユーザーにどれだけ価値を届けたかがビジネスの成果に繋がりますので、そういった本質的なことに気づきましょう。

SEO対策については学びたい方はこちらの記事へどうぞ。

SNSと連携していない

最後に取り上げる失敗原因は、SNSとの連携をしていないということです。

ブログアフィリエイトは基本的に検索エンジンからの集客がメインですが、今の時代はSNSからの集客も主流になりつつあります。

全体アクセスの数%はSNSからの流入というブログが多いので、時間がある方はSNSの運用の方も頑張って取り組みましょう。

SNSとブログを連携するメリットや拡散方法については、こちらの記事で解説していますので参考にしてみてくださいね。

ブログアフィリエイトは間違いなく稼げます

ジャス㌧

結局ブログアフィリエイトは稼げるのかぷう?

今まで、初心者の方がブログアフィリエイトで失敗してしまう原因について解説しましたが、いかがでしたでしょうか?

始める前のイメージと現実とのギャップがこの世界にはありますので、これから稼げるのか不安になってしまった方もいると思います。

ただ、どう考えても諦めるのは勿体無いです。

ブログアフィリエイトをはじめとしたネットビジネスは、成果が出るまである程度の時間がかかります。

ただ、成功した時に稼げる金額は無限大ですし、ある程度記事を書くと安定的にアクセスが集まるようになります。

記事の更新ペースを落としても毎日アクセスがくるので、その分不労所得になります。

記事を書くのは確かに大変ですが、そこらの仕事よりかは遥かに楽でしょう。

記事を書いた労力は、継続すればするほど後で回収できますので、ビジネスとしてやらない理由はないと思います。

ブログアフィリエイトは、多くの初心者が挑戦し、多くの人の人生を変えた王道のネットビジネスですので、ぜひ諦めずに取り組み続けてください。

ご自身が諦めない限り、ジャストサーバーは支援を続けていきます。

ジャス㌧

これから一緒に頑張っていくとん!