SEO対策

Google砲でアクセス激増を狙え!発生条件や5つのコツを解説

ジャス㌧

この記事では、Google砲について、発生条件やコツなどを解説しているとん

あなたはGoogle砲という言葉を聞いたことがありますか?

ブログを運用している方である程度アクセスアップの施策を学習している方であれば、一度は聞いたことがあると思います。

Google砲は、ブログ運用者であれば一度は経験してみたい現象ですので、この記事を参考に発生にチャレンジしてみてください。

Google砲とは?

ジャス㌧

Google砲ってなんだぷう?

Google砲とは、GoogleアプリやChromeの「オススメ記事」「GoogleDiscover」にブログ記事が掲載され、アクセスが激増する現象のことを言います。

GoogleDiscoverとは?

GoogleアプリやGoogle Chromeアプリのトップページに表示される、オススメ記事表示機能のこと

ユーザーの検索履歴などを参照して、ユーザーの趣味趣向に合わせたオススメ記事を表示している

例えば、最近睡眠について悩んでいるユーザーが何回か睡眠について検索すると、GoogleDiscoverには睡眠に関する記事が並びやすくなります。

ユーザーに合わせてオススメ記事が変わるのでクリック率も非常に高く、なおかつインプレッションも相当数ありますので、アクセスが増えやすくなる仕組みです。

似たような言葉としてグノシー砲という言葉もありますが、概ね意味は同じです。

ブログ記事は、大手のメディアに引用され、それを経由してアクセスが激増することがあるので、その媒体名にちなんで「〜砲」と呼ぶことが多いです。

また、ツイッターのインフルエンサーに記事を拡散してもらうことで、例えばイケハヤ砲みたいに呼ばれることもあります。

どの〜砲も、自分より大きな媒体に記事を紹介してもらうことによって、一時的にブログアクセスを激増させるという意味になります。

通常の10倍以上のアクセスが見込めることがありますので、ブログを運用している方は一度は狙ってみたい現象です。

ジャス㌧

僕もGoogle砲を受けたいとん!

Google砲のメリット

そのGoogle砲のメリットについて、詳しく解説していきましょう。

  • アクセスが激増する
  • 他メディアに取り上げられる
  • SNSで拡散される
  • 被リンクやサイテーションが増える
  • SEOに好影響をもたらす

アクセスが激増する

Google砲による最大のメリットは、やはりアクセスが激増するという点でしょう。

アクセスが激増することによって、当然広告収入が上がります。

多くの人に見てもらうことでブログの知名度も上がりますし、ブログ主のことを覚えてくれる人も増えます。

また、ブログにアクセスが集まれば、プロフィールに設定しているSNSへのアクセスも増え、結果的にフォロワーの増加にも繋がるでしょう。

自身のブランディングに大きな影響があり、単純にアクセスが一時的にでも上がるというだけで、相当なメリットがあると言えます。

他メディアに取り上げられる

Googleから記事をオススメされることによって、その記事の格が上がります。

それを見た別メディアの担当者が自分のメディアに掲載してくれることもあるでしょう。

特にメディア担当者は注目されているトレンドネタに敏感で、自サイトにアクセスを集めるために日頃ネタを探しています。

Googleに記事が掲載されることでそういった他媒体の担当者の目にも止まりやすくなり、さらなる〜砲を呼び寄せるきっかけにもなります。

SNSで拡散される

更には、SNSで拡散されやすくなるという傾向があります。

Googleでオススメされた記事を見て、それを他の人に知ってもらいたいという欲がユーザーに生まれる可能性が高まるからです。

SNSで拡散されればそれだけでも記事のインプレッションが激増します。

一度のGoogle砲で、拡散が拡散を生み、更なるアクセスアップに繋がります。

被リンクやサイテーションが増える

Google砲によって注目が集まった記事には、被リンクやサイテーションが増加します。

被リンクとは、他サイトに自分のブログURLが記載された状態のことを言います。

GoogleSEOの評価の中で被リンク数は重要ですので、被リンクが増えることはメリットでしかありません。

また、同時に増えるサイテーションとは、ブログ記事やブログ主が別媒体で言及されることを意味します。

特定の記事や人物に対して、ブログ記事で書かれたりSNSで呟かれたりすると、それに関連したブログの評価が上がります。

Google砲によって記事が話題になることでそのような相乗効果も生まれますので覚えておきましょう。

SEOに好影響をもたらす

上記の様々なメリットを総合すると、結果的にSEOにとてつもない好影響をもたらします。

特に被リンクやサイテーションの影響、ブログアクセス上昇によってリピーターの増加もありますので、ここから一気にブログが成長するでしょう。

Google砲は数日で終わる一瞬のアクセス増加です。

ただ、Google砲が終わったあと、いきなりアクセスが元どおりになるのではなく、ブログ全体の評価が上がり、右肩上がりにアクセスが増えていくことが多いです。

Google砲によって1つの記事の評価が上がれば、ブログ全体の評価も上がり、全体アクセスの底上げにも繋がりますので、これらのメリットは是非とも受け取っていただきたいですね。

ジャス㌧

Google砲には夢が詰まっているとん

Googleアプリに掲載される手順

ジャス㌧

Googleアプリに掲載される手順を教えて欲しいぷう

Google砲のメリットがわかった上で、実際にどのような手順でGoogleアプリに記事が掲載されるのかについて解説したいと思います。

流れとしては以下の通りです。

  1. 狭いジャンルに特化した記事を投稿
  2. SNSで告知し短時間にアクセスを集める
  3. Googleにインデックス
  4. ユーザーの満足度を計測し記事の評価が決まる
  5. ユーザーの検索履歴に応じてオススメ記事に掲載される
  6. オススメ記事のクリック率などで順位が決まる

狭いジャンルに特化した記事を投稿

まず、GoogleSEOの基本でもありますが、ブログ記事の内容は専門性に特化したものが好まれます。

特に、この記事のジャンルは何なのか?という点をGoogleに認識してもらうことが、Googlediscoveryに掲載される第一歩です。

Googleのオススメ記事はユーザーの個々の興味関心に基づいて表示されるため、そのユーザーが好きなジャンルと記事のジャンルを一致させる必要があります。

そのため何のジャンルを書いている記事なのか判別できない記事だと、オススメされにくいです。

ブログ記事を書く際は、狭いジャンルでも良いので、専門性の高い内容にしましょう。

SNSで告知し短時間にアクセスを集める

SNSで告知をすることによって、記事の公開直後に多くのアクセスを集めます。

そうすることでGoogleに「この記事は今話題になっている」と判断してもらえることがあります。

また、SNSの告知で記事がGoogleにインデックスされるスピードも上がるため、記事を公開したら必ずSNSで告知しましょう。

Googleにインデックス

記事を公開してからしばらく経つと、Googleにインデックスされます。

後ほどまた解説しますが、GoogleDiscoverに掲載されるには、Googleにインデックスされているという条件があります。

なのでこの手順は必須です。

基本的にGoogleのインデックスはサイトマップを作成してしばらく待つしか方法はありません。

ワードプレスにはインデックスを早める便利なプラグインがありますので、まずはそちらを設置してみましょう。
具体的な方法についてはこちらの記事を参照してください。

ユーザーの満足度を計測し記事の評価が決まる

記事が無事にインデックスされたら、次は記事を評価するためのデータがどんどん溜まっていきます。

具体的には、リアルタイムのアクセス数、直帰率、滞在時間などです。

これらのデータが低いとユーザーが記事に満足してないと判断され、Google砲の実現は遠のきます。

これらのデータを上げるには、とにかくユーザーのことを考えてクオリティの高い記事を作るしか方法はありません。

この点が非常に難しいと思いますが、下記の記事などを参考に少しでも記事のクオリティを上げれるようにしましょう。

ユーザーの検索履歴に応じてオススメ記事に掲載される

記事が公開され、評価がデータとして溜まってきたら、ユーザーの検索履歴に応じてオススメ記事に掲載され始めます。

上手く需要のあるネタでオススメ記事に掲載されれば、対象のユーザーが多いので一定のアクセスが流れてくるでしょう。

この時点でも普段よりもアクセスは伸びると思いますが、オススメ記事内にも掲載順位があるので、出来ればそれを上げたいところです。

オススメ記事のクリック率などで順位が決まる

Googleアプリに表示されるオススメ記事で上位に行くには、よりユーザーにマッチした記事であると評価してもらう必要があります。

その要素は沢山あると思いますが、一番シンプルなのはオススメ記事のクリック率でしょう。

クリック率が高ければ、よりユーザーの関心と一致しているとデータで判断をしてもらえるからです。

では、そのクリック率を上げるためにはどうすれば良いのか?

そのためには下記の3項目が大切になります。

  • タイトル
  • メタディスクリプション
  • サムネアイコン

オススメ記事にはこの3項目が表示されます。

まずはタイトルでユーザーの興味を引く必要がありますね。

そしてそれを補足するためのメタディスクリプションが数文字表示されます。

ちなみに、メタディスクリプションについてはこちらの記事を参考にしてください。

また、正方形のサムネイルも表示されます。

Googleのオススメはかなり限られた情報のみ表示されますので、普段のSEOより難易度は非常に高いです。

ですので、まずはタイトルから練習して設定しましょう。

ジャス㌧

基本的な手順をしっかり覚えておくとん

Google砲の発生条件

ジャス㌧

Google砲の発生条件はなんだぷう?

続いて、Google砲はどのような条件で発生するのかについて解説したいと思います。

ただ、Google砲の明確な発生条件は公開されていませんので、あくまで参考としてお願いします。

必須条件

  • コンテンツポリシーを満たしていること
  • Googleに記事がインデックスされていること
  • 整ったサイト構成

まず必須条件とされているのがこの3つの項目です。

特にコンテンツポリシーは必ず守りましょう。

・オリジナルではないコンテンツ
・執筆者や情報の配信元が明らかではないコンテンツ
・個人情報や機密情報の公開
・著作権を侵害しているコンテンツ
・露骨な性表現を含むコンテンツ
・暴力行為を描写するコンテンツ

・不快なコンテンツ

・エビデンスに基づかない医学的なコンテンツ
・特定の人物に対して攻撃的なコンテンツ
・危険行為
・違法行為
・不正行為
・スパムとみなされるコンテンツ

https://support.google.com/news/publisher-center/answer/6204050

普通にブログを書いていれば、上記のようなコンテンツには該当しないと思いますが、情報の正確性や著作権についてはなるべく気をつけていきましょう。

また、先ほど記載したようにGoogleにインデックスされていることも重要です。

ただ、インデックスについては、プラグインをいれておけば時間が経てば勝手にされるものですので、特に心配しなくていいと思います。

そして、こちらも販売されているテーマを使用すれば問題ないと思いますが、最低限整ったサイトデザインや構成も必要です。

見出しの階層をしっかり整理し、トップページデザインやウィジェットの設定を最低限行なっていれば問題ないでしょう。

ウィジェットについて気になる方は以下の記事もどうぞ。

掲載確率を上げる施策

掲載の確率を上げるための施策としては以下の5点が考えられます。

掲載確率を上げる施策
  • トレンドネタを扱う
  • AMP、画像最適化
  • 注目されやすいコンテンツ
  • オリジナル画像
  • ブログの認知度を上げる

トレンドネタを扱う

まずGoogleにオススメされやすいネタとして、トレンドネタが多い印象があります。

常に需要が一定数ある無難なネタというよりも、よりトレンドで話題になっているネタの方がユーザーからの短期的なアクセスを集めやすいでしょう。

扱っているブログジャンルによって難しい部分もありますが、なるべく新しいネタを採用するようにしましょう。

AMP、画像最適化

Google砲についてリサーチしていると、サイトの形式や画像が重要な部分であるという記述が多いです。

特に、Googleが推奨しているAMPというサイトの構造にすると有利になるようです。

AMPについては、個人で行うのは難易度が高いためAMP対応のテーマを使用すると良いでしょう。

また、画像の最適化については、画像の容量を落としたり、webPなどの次世代画像フォーマットを使用することをオススメします。

詳細はこちらの記事を参考にしてください。

注目されやすいコンテンツ

次に、Googleにオススメしてもらうには、注目されやすいコンテンツが必要です。

ジャンルによって違うので非常に難しい点ですが、当たり障りのない無難なネタよりも、他の人が書いていないようなインパクトのあるトレンドネタが最適でしょう。

例えば、こんな革命的な新製品が開発されたというようなコンテンツなら、トレンド性もあって人々から注目されやすいコンテンツになるでしょう。

オリジナルコンテンツ

著作権の部分と少し被りますが、記事の内容は独自性の高いオリジナルコンテンツが基本です。

なるべくこの記事でしか得られないオリジナルのコンテンツ、画像、動画などがあれば、評価をもらえる可能性が高まります。

ブログの認知度を上げる

Googleにオススメされやすいメディアは規模の大きいところであることが比較的多いです。

ある程度知名度や信頼性があっても中小規模のサイトはどうしても採用されにくいので、時間をかけて自分のメディアの規模を大きくしていくしかないでしょう。

SEOの面でも同じですが、基本的にメディアに求められているのは専門性や権威性、信頼性です。

Google の自動システムは、専門性が高く(E)、権威があり(A)、信頼できる(T)ページが多くあるサイトのコンテンツを Discover に表示します。この E-A-T を改善したい場合は、検索に関してサイト所有者に考慮するよう推奨されている項目と、同じ内容を検討してください。検索と Discover は異なるサービスですが、それらのコンテンツに適用される E-A-T に関する原則はほぼ同じです。

https://support.google.com/webmasters/answer/9046777?hl=ja

これらは一般的にE-A-Tと呼ばれており、Googleが重要視しているポイントになります。

E 専門性

A 権威性

T 信頼性

これらの要素は地道にブログを築き上げていくしかありませんので、Google砲を受けるには焦らず地道に積み重ねるのが基本となります。

ただ、最近は比較的小さなサイトでもGoogle砲を受けている場合もあります。

コツコツ書いていればある日突然、なんてことも十分ありえますので、めげずに取り組んでいきましょう。

ジャス㌧

これらの施策を意識して取り組めばGoogle砲も夢じゃない!

良いサーバーを選ばないと痛い目に!?

ジャス㌧

早くGoogle砲を受けたいぷぅ〜♪

ジャス㌧

ちょっと待って!

Google砲を受けとめるには準備が必要ぶぅ!

もし仮にGoogle砲を受けることになった場合、懸念事項が1つあります。

それは、サーバーにアクセス負荷が一気にかかるという点です。

Google砲によってアクセスが急激に増えることは喜ばしいですが、忘れてはいけないのは、サーバーが耐えられるアクセスには限界があるということです。

もし格安のサーバーを使っているのであれば、おそらくGoogle砲の威力に耐えきれず、サイトの表示時間が遅くなったりサイトが表示されないトラブルがおきます。

万が一そうなってしまった場合、Google砲の恩恵は全く受けられず、最悪な結果となるでしょう。

ジャス㌧

え〜〜じゃあどうすればいいんだぶぅ〜!

そのような致命的な状況を避けるには、強度の高いサーバーを選ぶしか対処方法はありません。

弊社が運営しているジャストサーバーはそのような急激なアクセスにも耐久できるスペックを誇っており、なおかつリーズナブルな価格で維持が可能です。

ですので、もしサーバーのスペックに不安がある場合、ジャストサーバーのご利用も検討してください。

弊社では収益化ブログを作るのに最適な環境を用意しておりますので、ぜひサポートもご利用くださいね。

ジャス㌧

ジャストサーバーに今すぐ申し込んで、Google砲に備えるとん